2016年09月16日

今日のお買い物

4月にS.H.Figuarts ボディちゃんを買いまして記事にしましたが、その後、Figmaの新素体が発表されたので購入しました。(予定より1ヶ月繰り上げでの発売です)

続きを読む
posted by ao_chan at 03:43| 東京 ☀| 文房具・画材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

今日?のお買い物


お買い物・その1、S.H.Figuarts ボディちゃん(右がスタンダード版でペールオレンジ(今、肌色って言っちゃいけないんですよね)、左がDXセット(本体はグレーです))

その2、Logicoolのゲームボード、G13r(前にあったG13のパッケージ違い)

以下、続きで。

続きを読む
posted by ao_chan at 02:50| 東京 ☀| 文房具・画材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

【文房具】手持ちの万年筆

お久しぶりです。現在、同人活動はお休み中(28日のコミケットスペシャルはVSE10周年記念ツアーと当たってしまったため出ません)→5月にイベントあるのだが、いいんだろうか、それで…

で、今日は「文房具」より、手持ちの万年筆を晒してみます。
なぜ、今、万年筆なのかというと、Twitterで「#インク沼」「#色鉄」を見かけて、何か使いたくなってきたからなのです。
続きはこちらで
posted by ao_chan at 03:23| 東京 ☁| 文房具・画材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

【画材】水彩色鉛筆60色セット


何年か前に勢いで買ったステッドラーの色鉛筆。
使ってナンボの画材なのに、「もったいない」意識が先行してしまってなかなか減らない。(1回も削ったことのない色も多数有り)


posted by ao_chan at 01:44| 文房具・画材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

【文具・画材】埼玉限定・10Bの鉛筆…!!

芯径4ミリで毛筆タッチ 硬度“10B”の「筆鉛筆」(IT media Biz.ID)

埼玉県限定なのは「硬筆書写」が盛んで(学校の授業であるらしい)、専用の鉛筆のニーズがあるからだそうで。(硬筆書写用6Bまでならフツーに入手できます)
(8Bも発売されているそうです。埼玉限定で…。「8B」というだけならファーバーカステルの9000番の8B持ってますが…)

JIS規格外の柔らかさ(JIS規格は6Bまで)ってどんなものなんでしょう?非常に興味がありますが、なにせ「埼玉限定販売」がネックで…草加・越谷辺りで入手できますかねぇ?


オマケ:JIS規格「9H」も気になる(…が、紙に書けるのか、これ?)
オマケ2:2H〜2Bまでの堅さの関係が気になってましたが、2H<H<F<HB<B<2Bだったのね
オマケ3:三菱鉛筆つながりで思い出した!「クルトガ」の0.3mm、どこ行っても売ってねぇ!(0.5mmはかろうじて入手できましたが)


posted by ao_chan at 23:28| 文房具・画材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

画材:衝動買い

W&N Cotman Travellers24
固形水彩絵の具セット。(ウィンザー&ニュートン コットマン24色セット)
#このセットだけ、ケースに指かけがないorz
で、一緒に折りたたみ椅子も買ってしまい、店員から見たら「これからスケッチに出るのか?」状態。

高校の卒業式で後輩からもらったポスターカラー12色セットも使い切れてない(薄塗りするので20年近く経つんだけど減らないんだ、これが)のに、また絵の具増やして…。今のペースなら死ぬまで絵の具買わないで済みそうw

追記(11月16日)
説明書を見たら、カートリッジを付ければあと8色入るらしいので、世界堂で無理言って発注してもらった。22日入荷予定。


posted by ao_chan at 23:02| 文房具・画材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

う〜ん、大丈夫か>自分


COMIC STUDIO Pro3.0お買い上げ。Ver.1.0の時に買って、そのときの使いづらさから1.x→2.0へのバージョンアップは放棄したものの、Photoshop用の各種作画支援プラグインが見つからないため、やむなく?3.0購入。
店頭でタブレットのデモ機で少々遊んでみる。Painter Essentials2のティントがお気に入り。これでペン(スクラッチボード)があれば楽しいのだが、そこはEssentialなので入っていない。だからといってPainter9.5を買う予算はさすがにない。う〜ん…と考えていたら、Painter7(SP1適用後)にもティントあったよ。水彩に気ィ取られてて気がつかなかった。何となく動作が違うような気もするがとりあえずは気にしない。7はアップデートしておかないとWinXP SP2での動作が怪しいから、Vistaになったらどっちにしてもバージョンアップしないとだめか。ペン(スクラッチボード)があればEssentialsでも全然構わないんだが。

ACDsee5.0の時に付属していたPicaView2.0(右クリックでサムネイルが見られるので便利。フリーソフトでも同種のソフトはあるが…)をWinXP SP2で動かせないかと格闘。どういう訳か、プラグイン設定を変えてみたら動くようになった。(動作保証外。IDE_ACDstd.aplのバージョンによるのか?)
ウィルスバスターのアップデート中。25MB。かれこれ2時間近く経っているが、ナローバンドなものでアップデータの回収がまだ終わってない。

posted by ao_chan at 23:14 | TrackBack(0) | 文房具・画材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

今月のLapita

lapita0511-01.jpglapita0511-02.jpg
以前、Zゲージの鉄道模型(?)を付録に付けてきた月刊Lapita、今回は丸善が1999年に限定販売した万年筆「檸檬」のミニ版。今回も「雑誌の付録」のレベルから考えると良くできています。それなりの重量感もあって、市販カートリッジも使用可能。(付録には2本付いています)
ちょっと前から丸善で宣伝していたので気にはなっていたのです。

万年筆といえば、昔「お手頃価格」で色々発売されていた頃、持っていたのがあったのですが、どこへやってしまったものか…

posted by ao_chan at 03:09 | TrackBack(1) | 文房具・画材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする