2011年05月06日

【PC周辺トホホ】iPodが微妙な壊れ方してるみたいで・2

もしかしたらと思って、アップルのwebサイトとにらめっこしていたのですが、今回の症例はFAQではどうにもならず、銀座のアップルストアへ。
Bluetoothアダプタを持って行かなかったので、店頭で症状を確認することは出来なかったものの、電池交換扱いということにして本体を交換してくれるとのことでお願いしてもらう。それでもダメだったら、現物そろえてもう一回来てくれと言うことで。

自宅に帰ってみて、新しいiPodにBluetoothアダプタを付けてみたら動くじゃねえか!
やっぱり、本体壊れてたんだ。充電・同期は出来るので実害はほとんど無かったものの、電源送信線(+5V)が壊れてるという変わった症例だったんだね。
(使い方からすると、DOCKコネクタを雨で壊したっぽいんだよね。ストラップ付きハードケースに入れて上下逆さ向き(コネクタが上向きになる)で首からぶら下げてたから、雨がコネクタから浸入したのかもしれない)

あ、よく考えたら交換修理すると本体シリアルが変わるので中古で売れないよ、これ。あと、型番がMC066J/A(16GB)からMC066J/Sに変わってる。

サンワサプライのサポートからもメールが来ていたので、ここまでの事情をまとめてメールを送っておく。

あと、アップルストアへ行って気がついたこと。
・奥にエレベータがあるが、ボタンが非常用と開延長の2つしかない。
(1F〜4F各階に止まるのが2機ある)
・サポートは4F、予約なしで行っても空いてる時間を見てくれるので、その場で予約して、空いてる時間で銀ブラできる。(でも、ネットで予約入れておいた方がいいよ)
・iPod,iPhone系は本体交換でその場で持ち帰り出来る場合もある。修理代会計はカード使える。


【関連する記事】
posted by ao_chan at 19:13| PCトホホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする