2011年02月15日

【ニュースコネタ】もう二度とやりたくない! つら〜いアルバイトの思い出

もう二度とやりたくない! つら〜いアルバイトの思い出(COBS ONLINE)

今までのバイト経歴(覚えている限り)
・郵便局(年賀状仕分け)※郵政省時代
→作業はまったり、休憩はばっちり、職場は歩いて通えるほど近かった
・日販王子流通センター(コミック専門の仕分け)
・同じ所でAライン・埼玉県方面の注文書籍の仕分け
→日販は下請けの会社経由で行った。給料は週払いなので週末は財布がほくほく。
コミックの仕分けに入ってた時には現在もお気に入りの作家さんの本に出会えた。
気に入った作家さんの本を全巻大人買いするので出費も半端無い。
Aラインの書店別仕分けは腕力と腰に負担がかかる。
交通費が出ないので、自転車で40分近くかけて通った。今はそんな体力無い。
・試験の採点の補助作業(解答用紙→マークシートへの転記作業)
単純作業かつミスが許されないので神経使ってきつかった。
・とあるコンピュータ関係のマニュアルの翻訳作業
職場環境はすごく良かった。けどめちゃくちゃなミスをしてしまって済みません。
・パソコンショップ店員
趣味と実益が一緒になったような理想的な職場でした。(ある程度お金が貯まると社員販売でPC買ってしまってたのでなかなかお金が貯まらない)
最初は国内メーカーPCの売り場でしたが、途中から書籍担当になって色々やらせてもらいました。

二度とやりたくないのは
・試験の採点の補助作業(単純作業)
・日販王子流通センターの仕分け(時給が安かったのと、交通費が出なかったのと、アクセスが西新井−池袋の都バスのみ)

また出来たらいいなと思うのは
・パソコンショップの店員
ただし、実力評価主義になる前のまったりとして店員みんなで助け合っていた時代なら。今の家電量販店なら行きたくない。(職場がすごくギスギスしてました)


posted by ao_chan at 04:57| ニュース・ネタ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする