2010年07月05日

【超芸術トマソン?】小田急の地下2階


発見場所:小田急新宿駅地下ホーム
発見日時:結構前

どこへ連絡する通路として作られたのか不明。この階段は7番ホーム(降車専用1)、8・9番ホーム(各駅停車・区間準急)に存在する。ちなみに、10番ホーム(降車専用2)にあったかどうかは未確認。
考えられる用途は、
1.地下ホーム同士を繋ぐ連絡通路
2.小田急百貨店地下2階への出口にするつもりだった
3.京王線への連絡通路にするつもりだった
4.出口を作るつもりだった

1.乗車・降車ホームを分離していて、前(線路の行き止まり方向)と上(地上ホーム経由で南口)に出口があるので、地下通路作る意味があるのかと。
2.小田急百貨店の地下2階は意外と狭く、新宿西口地下に新設したエスカレータの位置から考えると、この階段は売り場から離れすぎている。(階段は前の方にあって、南新宿方向に降りていくんですね、これが)
3.「京王線の地下2階」の位置が中途半端。(改札は地下1階、乗り場は地下3階)
4.この階段は南新宿寄りにあって、小田急は南口が地上にあるし…


posted by ao_chan at 02:47| 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする