2009年03月18日

【ネタ雑談】夢・廃工場2009

昨日の昼間、うつらうつらしていたときに見た夢です。

舞台は、私が以前勤めていた職場(ただし、秋葉原にある店のはずなのにフロアレイアウトは新宿の店)、2階のPCゲームソフトと書籍のフロアで、フロアマネージャは(現実では新宿にいたときに別の階にいた)Mさん、書籍売り場担当が私(現実の新宿勤務時代も書籍担当だったので違和感なし)、他にゲームソフト担当が数人。
いつものように本が入った段ボール箱を開けては棚に並べて…と作業しているが、私は数年前に会社を辞めた(現実でも辞めている)はずなのに、手伝いか何かで朝から作業していて、本を並べ終わったので、ゲームソフトを並べる手伝いをしている。
一通り箱を開けて店頭に出したものの、Mさんに「何年もやっていなかったから、勘が鈍っちゃってるね」と言われた。

この夢を見てから半日以上経っちゃってるので、細かいことは忘れていて、覚えているのはここまで。「数年前に会社を辞めたはずなのに手伝いをしている」ことを除けばほとんど違和感のない夢だったような…


posted by ao_chan at 04:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大学で単位落として卒業できない夢を時たま見ます。
Posted by ブースカ11 at 2009年03月18日 17:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック